About us

レインボーの世界を広げよう!

暮らしデザイン研究所の ミッション・キーワード

  • 使命
  • 環境エンリッチメント
  • ヒーリング
  • 発達障害

私たちはこれまでの約10年の活動を通して、発達障害やグレーゾーンといわれる子どもや大人たちが、とても純粋で傷付きやすい一方、それぞれの「使命」を憶い出すことで、内在していた大きなエネルギーを取り戻し、光り輝いてく姿を目にしてきました。

そのため、時間や空間という制限のあるなかで生きることが苦手な人たちの「環境エンリッチメント」のメソッドを、彼らの暮らしをサポートする様々な職業や活動をする人たちに向けた「発達障害住環境サポーター養成講座」として提供しています。

また現在では、発達障害の特性を積極的に活かし、興味のあることや好きなことから本当の自分を見つけて「使命を想い出すこと」をサポートし、同時に日々のストレスを溜めないための「エネルギー・ヒーリング」についてのアドバイスも行っています。


【 名 称 】 暮らしデザイン研究所

(旧団体名:特定非営利活動法人 暮らしデザイン研究所)

【 活動スタート 】 2011年1月22日

【 活 動 】

  1. 社会教育の推進を図る活動
  2. 子どもの健全育成を図る活動
  3. 情報化社会の発展を図る活動
  4. 職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動

【 履 歴 】

【 所在地 】
〒616-8105
京都府京都市右京区太秦森ケ前町18 ヴィラ太秦408

https://kurashi-design.org
info@kurashi-design.org


代表 森下真紀

事務局長 西本雅則

・Zoom等のオンラインセミナーでの講座・お話会についてもお気軽にご相談ください

・近隣の「発達障害住環境サポーター」もご紹介いたします