本日、講演させていただいた、

京都市立中学校PTA連絡協議会 右京支部親まなび委員会

「私たちの整理・収納が子どもを変える?! 〜理論と体験〜」

のご報告です。

 

今回の講演は「整理収納の体験」からスタートし

「整理収納の理論」と「実例紹介」をしました。

その後のワークショップでは

事前アンケートを元にテーブルごとに

「プリント類」「子ども部屋」「私の居場所」の3テーマを用意し

「課題」と「工夫できること」という

順でディスカッション&付箋に書き出していただきました。

 

2016-09-23-11-34-39

 

予想どおり、どのテーブルからも

プリント類の課題が出ていましたが、

PTAと学校で配布資料の見直しを検討してみることも

提案させていただきました。

 

今日の目標として「整理収納で子どもの判断力を養う」と

掲げていたこともあり、

各中学校を代表して参加されたPTAの皆さんからは

その真剣さをしっかりと感じられる時間となりました。

 

参加された各PTAの代表の皆さま、ありがとうございました。

 

[タイトル]
「私たちの整理・収納が子どもを変える?! 〜理論と体験〜」

 

[日 時]
2016年9月23日(金)10:00〜12:00

 

[会 場]
京都市立梅津中学校 いきいき交流ルーム

 

[講師]
当法人理事長 森下真紀

[ファシリテーター]
当法人理事 西本雅則

 

[主催]
京都市立中学校PTA連絡協議会 右京支部親まなび委員会

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ