先日、講演をさせていただいた、

特定非営利活動法人 若者と家族のライフプランを考える会(通称:LPW)

京都市こころのサポート地域活動助成事業

京都市こころのサポート地域セミナー

「日々の習慣で私たちの未来をつくる」

のご報告です。

 

主催のLPWさんは、ひきこもり等の

社会につながりにくい若者やそのご家族を

支援されている団体です。

 

今回は、社会につながりにくい若者(発達障害を含む)とそのご家族、

また、若者自立支援に関心のある方を対象とした講演ということで

一般的な「整理収納の理論」からスタートし

「実例紹介」と「かばんのワーク」では、

見て、触って体験していただきました。

 

その後のワークショップでは

テーマを「あなたの捨てる基準」を用意して

付箋に書き出し、全員でシェアしていただきました。

 

子どものひきこもり等で悩まれている方もそうでない方も

物を通して、子どもとの距離感をはかったり

お互いの自立につなげるためにも

「それぞれの個性を認め合いましょう」というメッセージを

受け取っていただけたのではないかと思います。

 

真剣な表情のなかにも笑いありで、

楽しく充実した時間を過ごしていただけたようです。

 

参加された皆さん、LPWさん、ありがとうございました!

 

[タイトル]

京都市こころのサポート地域セミナー

「日々の習慣で私たちの未来をつくる」

 

[日 時]
2016年11月19日(土)10:30〜12:30

[会 場]
LPW事務所

 

[講師]
当法人理事長 森下真紀

[ファシリテーター]
当法人理事 西本雅則

 

[参加人数]
15名

 

[主催]
特定非営利活動法人 若者と家族のライフプランを考える会


お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ