ご縁があり、サンキャッチャーを受け取らせていただきました。

友人からの話で知った数年前から、実は、陽の光が部屋のなかにキラキラと輝いてとても美しいというそのアイテムにとても興味がありました。

 

 

曇り空が続いてようやく晴れ渡ったある日、オフィスに到着すると、窓辺に吊るしたサンキャッチャーは部屋のあちこち、そして小さなオフィスの奥の壁まで虹を出現させていました。

 

 

このオフィスに移ってから、テーマカラーは何色かな?と考えていたのですが、発達障害の分野でも取り上げられるスペクトラムに関連して「レインボー」だと感じていたところでした。

虹を見ることができるのは、どのような時でも、嬉しいものですね。

 

そして、今回、このサンキャッチャーを受け取ったご縁からは、実はもっと大切な気づきを得ることができたことをここに記しておきたいと思います。

 

私たちはこの日々を当たり前のように過ごしています。

見返りを求めない心の持ちようの大切さは、私自身が養成講座を通じて、皆さんに感じ取ってもらいたいと考えてきたことでもあります。

しかし今回のできごとは、これをより深めることの大切さに気づかされ、そしてそのタイミングが今やってきたことを知る大切な機会となりました。

 

間近に迫った2019年には、私たち一人ひとりがより深く、そしてより広い視点で、自分らしさをしっかりと感じられるような、そんな一年になることを願っています。

 

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

サンキャッチャーの制作をされたnorikoclealoさんのご紹介

ブログ https://ameblo.jp/clealo/

Instagram  norikoclealo

☆ ECサイトも間も無くオープンされます ☆

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 

 

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ