昨年施行された、障害者差別解消法の影響で

関心が高まっている、

発達障害者やその周辺に位置するグレーゾーンと思われる人たちへの

合理的配慮。

 

暮らしデザイン研究所では

環境整備における合理的配慮をサポートできる

人材を育成するため、

「発達障害住環境サポーター養成講座」を実施しています。

 

養成講座を始めて5年目になりますが

スタート当初と違い、

今年度は、多くの方が関心を寄せてくれるようになりました。

 

 

IMG_6888

 

今回〈上位研修〉に参加してくれた皆さんは、

〈入門編〉〈基礎研修〉を経て、すぐにでも現場で活かせるよう

様々な視点をしっかりと落とし込んで

研修を終えられました。

 

IMG_6897

 

東京会場には各地から様々な立場の参加者が集まります。

宮城、静岡、広島からも

仕事に活かしたいという皆さんが参加してくれました。

 

IMG_6900

 

志を共にする人たちが繋がり

離れていても継続的に悩みや課題を共有することで、

力強く前進できる。

 

今回もそんな頼もしいサポーターが8名誕生しました!


お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ