お知らせ

研修の動画撮影と編集作業が進行中!

研修の動画撮影と編集作業が進行中!

暮らしデザイン研究所で1年に2クールのスケジュールで実施している「発達障害住環境サポーター養成講座」「高齢者の整理収納サポーター養成講座」の〈上位研修〉。 今年度からは〈基礎研修〉の動画視聴もスタート、、ということで、上半期の〈上位研修〉受講を希望される方に合わせて、バージョンアップ版の高齢者の〈入門編〉と〈基礎研修〉も、頑張って収録 & 編集に取り組んでいます!   一昨日は、「高齢者の整理収納サポーター養成講座〈基礎研修〉」の動画撮影を行ないました。     ↓ 撮影風景 ↓  ...
CafeLiens のご案内

CafeLiens のご案内

柔らかな光のなかで美しさを増す新緑の時季をすぎ、雨が降るごとに表情が変わる紫陽花を楽しむ季節を迎えました。 約2週間ごとに節目がある二十四節気にも表されるように、日本の四季は様々な色で彩られています。   そんな色を指に直接取り、心の赴くままに表現する講座のご紹介です。   私自身もこの講座に参加することで、自分の心の変遷を素直に感じ取ることができ、これまでも皆さんにオススメしている講座です。 主催は当研究所の理事でもある、龍谷大学短期大学教授の須賀英道先生(精神科医)です。  ...
養成講座のページが見やすくなりました!

養成講座のページが見やすくなりました!

  「研修の開催地が遠方で仕事が休めない」 「育児や介護をしながら学びたい」 といったみなさんからの声を背景に、暮らしデザイン研究所では昨年度から〈上位研修〉をはじめとした動画視聴の充実を進めています。 こうした掲載内容の変化やスマートフォンでの閲覧を重視して、この度、ホームページの仕様を見直しました。 養成講座への参加を検討されている方は、この機会に覗いてくださいね!     ↓ 認定講座・上位研修のスケジュールはこちら ↓ 開催スケジュール  ...
one for allプログラムの利用は実費のみ!

one for allプログラムの利用は実費のみ!

  今年度からスタートした「ハッピーライフ・ファシリテーター研修」。 この研修、実は、「ファシリテーションの知識と技術を身につけて、地域社会で着実に活かしていただきたい」という目的以外に、研究所として事業を進める上での未来に向けたステップでもあります。 すでに国の政策として動き出しつつある、障害者支援と高齢者支援に関する制度の統合を見据えて、「発達障害住環境サポーター」「高齢者の整理収納サポーター」の知識の統合を進めて行くためのステップです。...
新たなサポーターのご紹介!

新たなサポーターのご紹介!

  年度始めの今の時期は、企業や行政でも今年度の研修を検討し、決定する時期です。 今日も ↓サポーター紹介ページ↓ を見た企業さんから、長期間での講師のお問合せをいただいたところ。他の企業や団体さんも各サポーターのホームページへと辿っていただけるのではと期待しています! (今回の講師募集については、詳細が決まりましたらご案内しますね。)   そして、昨年度の下半期に「発達障害住環境サポーター」「高齢者の整理収納サポーター」資格に合格された方のうち、早くも顔写真の掲載を希望された3名を追加しました!...
ハッピー・ファシリテーター養成講座 0期生を募集します!

ハッピー・ファシリテーター養成講座 0期生を募集します!

ハッピー・ファシリテーター養成講座   暮らしデザイン研究所ではこれまで、伝える側に立つ方に向けて、「場づくり」の大切さをお話ししてきました。 色々なことが大きく変わってゆく社会のなかで、これまでの「知識を伝える」ことに重きをおいた手法から、集まってくれた参加者さんと一緒に「その場を作ってゆく」方法に共感し、意義を見出している方も多いと思います。 実践を心がけている方は、回を重ねるごとに、あなた自身が「楽しい!」と感じられるようになっているはず♪  ...
[クーポンNo.掲載]新バージョン研修のご案内

[クーポンNo.掲載]新バージョン研修のご案内

  「高齢者の整理収納サポーター養成講座〈基礎研修〉」の新バージョンへの移行に伴い、ホームページで以下の日程の参加者募集を開始しましたのでご案内します。   日程:2018/4/17(火) 会場:キャンパスプラザ京都 対象者: ①「発達障害住環境サポーター養成講座〈基礎研修〉」を受講済みの方 ②「高齢者の整理収納サポーター養成講座〈基礎研修〉」を受講されて再受講を希望される方 クーポンNo.:K4Z7GA2ZQK(3,600円割引) ※ お振込のみ適用 ※ 再受講は対象外です  ...
[2/15まで]フォーラム懇親会〆切のご案内

[2/15まで]フォーラム懇親会〆切のご案内

  懇親会のご案内 立春も過ぎ、厳しい寒さのなかにもどこか春めいた陽射しを感じられる時季になりました。 暮らしデザイン研究所のオフィスがある京都では、市内各所での節分祭を終えると、北野天満宮の梅の開花に続いて、約一カ月続く桜の季節を迎えます。花ひらく季節の訪れに、人々もそれぞれの夢に向けて歩を進め始めます。   研究所ではこれまで、時代の変革期にある現在から、間近に迫った未来を見据えて、サポーターの皆さんにこれからぜひ取り組んで欲しい活動の布石を一つ一つ布きながら歩みを進めてきました。...
フォーラム 午前の部「事例発表」が決まりました!

フォーラム 午前の部「事例発表」が決まりました!

お待たせしました! 3/3に開催する、「暮らしデザイン研究所 第2回フォーラム」限定プログラム(午前の部)、事例発表のお知らせです。 今回は東京開催にも関わらず、中部・関西圏の皆さんが発表してくれることになりました。 当日は質疑応答の時間も用意していますので、活発な情報交換にもなることを楽しみにしています!   [参加対象者] 「発達障害住環境サポーター」「高齢者の整理収納サポーター」 ※〈上位研修〉修了後の「実践報告レポート」提出期間にかかる方は、研修会場にてご質問ください 暮らしデザイン・プレミアムパートナー...
新刊のご紹介「高次脳機能障害 支援の道しるべ」

新刊のご紹介「高次脳機能障害 支援の道しるべ」

  名古屋市総合リハビリテーションセンターのドクター、深川先生から新刊のご案内をいただきました! 昨秋、先生の研修に参加した折、当法人の理事長が愛知県出身ということから、こちらからも出版物をお送りするなどご縁が続いています。 研修に参加した際にも詳細な日常生活のサポートを教えていただき、高次脳機能障害の名古屋での先進的な取り組みに大変関心を持ちました。 機会があれば、ぜひセンターの見学もさせていただきたいと考えています。   高次脳機能障害 支援の道しるべ[就労・社会生活編] メディカ出版...