発達障害住環境サポーター養成講座

誰もがありのままで活躍できる社会を目指して

住まいから職場までの合理的配慮を提案できる

サポーターになりませんか?


学齢期のステージ別目標を短時間で知ることができます

入門編

発達障害の脳の特性と整理収納の基礎知識を学びます

基礎研修

地域社会との連携を目指したカリキュラムで、資格取得後は入門編が開催できます

上位研修

講師に認定されると基礎研修が開催できます

講師研修

上位研修

この養成講座では、発達障害者の大きな課題となる「就業」とその定着を目指して、小学生から社会人まで幅広い年齢層への整理収納を応用した環境整備について学びます。
また資格取得後には、定期的な事例検討会などを通じて、グレーゾーンの人や当事者の長期的なサポートにつなげてゆきます。

screenshot-3

配布資料:ヒアリングシート

参加者の声

_______________________________________

形のないモノも可視化することは、とても有効なことだと思った。これから独立するにあたって、障害のある人もない人も、色々な人に合わせたサービスや支援ができるように活かしてゆきたい。

整理収納アドバイザー、障害者のご家族(群馬)

特に一日の行動習慣を把握する必要性を感じた。今、ボランティアで関わっている家族会に伝えてゆきたい。まずは親の立場の人に伝えたいと思います。

整理収納アドバイザー、他の障害者のご家族(滋賀)

充実した2日間でした。5つの行動習慣でわかりやすくする方法がわかったので、実践してみたい。ポジティブ心理学の「強みノート」も良いと思います。

整理収納アドバイザー、障害者のご家族(東京)

事例ワークでは、いろいろな視点があり更に学びを深めましたし、具体策もいろいろ伺い、とても良い時間となりました。

社会人学生(富山)

資格取得後の活動支援

_______________________________________

研究所ではサポーター資格取得後の継続的な活動支援も行なっているため、

活動や仕事への活用もすぐにスタートできます。

小冊子「5つの行動習慣ノート」

リーフレット「発達障害って、なに?」

 

サポーターとしての肩書きの活用

サポーター資格を取得すると顔写真入りのカード型資格証が発行されます。

名刺に記載するなど、様々な場面でも活用できます。

 

 専用ページ

ホームページの専用ページにログインすることで、

サポーター有資格者だけが受けられる活動支援の情報が得られます。

 

 Facebookグループの利用

SNS上の非公開のスペースで、

最新情報の共有や活動のサポートが気軽に受けられます。

また、サポーター主体で運営されている、

地域ごとのFacebookグループでの交流もスタートしています。

 

〈入門編〉の開催支援

サポーターの有資格者は、

小冊子と専用パワーポイントを使った〈入門編〉を開催することができます。

そのための解説セミナーにも参加できますので、安心して準備を進められます。

 

教材の頒布

啓発のための配布やミニセミナーでも使える「リーフレット」、

オリジナルセミナーや販促として活用できる「小冊子」、

初心者でもすぐに講座が始められる「マニュアル付きパワーポイント」などを、

オンラインショップで提供しています。

カリキュラム

_______________________________________

1日目

オリエンテーション

発達障害住環境サポーターとは / 上位研修の目的 / 主な支援範囲の想定 / 参加者同士の自己紹介

特性に配慮した5つの行動習慣

見倣う / 法則に沿う / 数える / 予測する / 印をつける / ワーク / それぞれの事例

地域社会における環境整備

事業所の事例紹介 / 公共機関での実践事例紹介

地域連携を目指そう!

現行制度の情報共有 / 地域連携への課題共有

2日目

ポジティブ心理学

ウェルビーング・ワーク / 実践!ヒアリング

事例ワーク

実例ワーク

ワークショップ

どのようなサポーターになりたいですか?

 

※ カリキュラムは一部変更になる場合があります。

 

サポーター資格について
  
研修修了後に”実践報告レポート”の提出が必要となります。
実践報告レポートの審査を経て、カード型の「資格証」が発行されます。
レポートの再提出で不適合となった場合でも、次回以降に再チャレンジが可能です。
 

日程

_______________________________________

日程 地域 会場
2017/9/22(金)-23(土) 東京 国立オリンピック記念青少年総合センター

 

※2017年10月以降の開催分より、下記日程での実施となります。

 

1日目

日程 地域 会場
2017/12/9(土) 滋賀 コラボしが21

※ 1日目は滋賀会場のみの実施となります。参加できない場合は、動画での視聴が可能です。

(動画視聴の注意)

条件:ご利用には、動画を視聴できるインターネット環境が必要です。

期間:現時点では、1日目の実施1週間後からの配信を予定しています。2日目参加日までに必ずご視聴ください。

料金:動画視聴、教材等の発送費用として別途料金を頂戴いたしますが、サポーター資格取得後の「〈入門編〉スターターキット」購入の際に同額のクーポンがご利用いただけます。

 

2日目

日程 地域 会場
2018/1/21(日) 広島 JMSアステールプラザ
2018/2/3(土) 東京 国立オリンピック記念青少年総合センター
2018/2/10(土) 滋賀 コラボしが21

※ ウェルビーング・ワークは、「高齢者の整理収納サポーター養成講座〈上位研修〉」との合同開催になります。

開催について

_______________________________________

【講 師】
・森下真紀 … 理事長・整理収納コンサルタント

【メイン ファシリテーター】
・森下真紀 … 理事長・整理収納コンサルタント
・西本雅則 … 理事・まちづくりコーディネーター

【参加費】 46,440円(内訳:受講料42,000円/教材費1,000円/消費税3,440円)
※ 事前振込み

 

【時 間】 両日、10:00 ~ 16:00(昼休憩 1時間)

【対 象】 〈基礎研修〉修了者 ※〈入門編〉も修了していることが望ましい

※ 当法人の事業実施中の写真・動画等の撮影と、画像をホームページ・パンフレット・事業報告書・広報誌などに、使用することに同意のうえお申込み下さい。

【定 員】 10名
※最少催行人数5名

【持ち物】 〈入門編〉小冊子、〈基礎研修〉テキスト、筆記用具
※ 小冊子は研修申込み時に同時に購入していただくことで、1日目の会場での受け取り(動画視聴の場合は教材に同梱)が可能です