昨秋すでにご案内したとおり、サポーターや認定講師の皆さんにより開催されてきた認定講座は、今年度末で終了となります。

これに伴い寄せらせたご質問を以下にまとめましたので、ご確認ください。

 

Q1. 「発達障害住環境サポーター養成講座」全体のプログラム提供は継続されますか?

NPO法人から任意団体に移行して動画配信にて実施する予定です。

Q2.「発達障害住環境サポーター」「高齢者の整理収納サポーター」資格名は今後も使用できますか?

はい。今後もご使用ください。
2027年7月6日までの商標登録をしています。
※これ以降は、法律上、商標登録をしていない他資格と同様の扱いとなります

Q3. 〈基礎研修〉テキストを使用したオリジナル講座の開催はできますか?

はい。開催していただけます。
現在の〈基礎研修〉スライドはご使用いただけませんが、ご自身で作成したスライドにおいてテキストに掲載されている図形や文章等を使用される場合は、図形や文字の下に出典を明記していただくことでご使用いただけます。
※執筆をご協力いただいた事例のご本人の使用については出典の明記は必要ありません

Q4.〈基礎研修〉テキストの今後の出版はされますか?

〈基礎研修〉テキストは一般の書店でも取り扱いのある通常の書籍のため、今後の出版については出版社の判断となります。

Q5. 〈上位研修〉についてのご案内で、変更になる点はありますか?

2019年10月より〈上位研修〉の全てのカリキュラムも含め、動画配信及びZoomによるフォローアップへと移行しました。
これまでの受講生の方にはホームページをご覧いただくよう、ご案内をいただけると助かります。

Q6. 〈入門編〉小冊子を使用したオリジナル講座の開催はできますか?

はい。開催していただけます。
Q3の〈基礎研修〉と同様の扱いとなります。

現在のスライドはご使用いただけませんが、ご自身で作成したスライドにおいて小冊子に掲載されている図形や文章等を使用される場合は、図形や文字の下に出典を明記していただくことでご使用いただけます。

Q7. 小冊子は今後も購入できますか?

はい。可能です。
皆さんからの注文が継続的にある場合は、今後も印刷を発注します。

Q8. これまで認定講座に参加された皆さんへのお知らせは必要ですか?

法律上の必要な手続きについては、対象となる皆さんへ当法人から直接ご連絡させていただきます。
このため、講師の皆さんからご案内していただくことは不要です。

 

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ