ハッピー・ファシリテーター養成講座

「ハッピーライフ・ファシリテーター」とは?

暮らしデザイン研究所ではこれまで、講師など伝える側に立つ方に向けて、「場づくり」の大切さをお話ししてきました。

科学技術の急速な発展に伴い様々なことが大きく変わりつつある世の中だからこそ、集まった皆さんと一緒に「その場を作ってゆく」ことの大切さに共感し、リアルでの交流にこれまで以上の意義を見出している方も多いと思います。

なにより、場作りを意識することで、伝える側自身が「楽しい!」と感じられるようになってゆきます!

 

この場づくり、「場をファシリテート」する手法は、1970年代の国際会議から用いられるようになったと言われていて、欧米ではすでに専門職として企業の会議に関わるなど、職業としても確立しています。

日本では行政分野や教育分野、そして研究所のようなNPOでは早くから活用されているので、そうした場に関わった経験がある方には親しみのある言葉ではないでしょうか。

 

こうした背景と、研究所スタッフの20年を越すファシリテーターとしての実績や、行政と密接に関わる「まちづくり」や「市民活動」分野での豊富な経験を元に、今年度からハッピー・ファシリテーター養成講座をスタートしました!

 

研究所のハッピー・ファシリテーター養成講座は、対象となるコミュニティにより2段階。

コミュニケーションの活性化の先に、個人を幸せに導く「ハッピーライフ研修」と、持続可能な社会を目指すSDGsや企業の社会的責任CSRについての知識と実践ワークで進める「ハッピーオフィス研修」の2つです。

 

ファシリテーターは、知識を伝える技術の「講師」と違い、なんとなく進んでいる印象があるので、何を学ぶんだろう?と思われる方もいるかもしれません。

その場で必要とされる知識は、ファシリテートする場の目的によりその一部を使いますが、実はコミュニティや社会政策など幅広く様々な知識を持っていて、事業の受託から終了後のアンケートの分析まで講座や研修の運営全般が対象となります。

良いファシリテーターになるためには、実践と社会の動きに関心を持ち続けることが欠かせませんが、その入り口となる初歩的な知識と実践ワークの場がこの研修になります。

対象とするコミュニティ 対応する研修
家庭・学校・趣味サークル・自治会・自治体、等 ハッピーライフ研修
職場 ハッピーオフィス研修

参加者の声

看護師(神奈川)

[ハッピーライフ]他の参加者さんのファシリテーションの様子から学ぶことが多く、実践する事、体験することの大切さを改めて感じました

家具店経営(東京)

[ハッピーオフィス]整理についての依頼でも問題点は別のところにあると気がついた

発達障害住環境インストラクター(群馬)

[ハッピーオフィス]SDGsや関連法規、CSRの知識を得ると共に、実際に企画の組み立てが実践できて、とてもためになりました

整理収納アドバイザー(宮城)

[ハッピーオフィス]企業がクライアントとなる場面では、数字や法律も大切だと再確認しました

ステップアップ

ハッピーライフ研修

コミュニケーションの先に個人を幸せに導くことを目指す「ハッピーライフ研修」は、整理収納の「コトの整理」や「ポジティブ心理学(ウェルビーイング)」をベースにして、コミュニティや社会制度、場づくりに関わる知識を学びます。

 

☆ 研修を終えられた方には、修了証書が発行されます

☆ 発達障害住環境サポーター、高齢者の整理収納サポーターの両資格を取得済みの方には、「ハッピーライフ・ファシリテーター」資格証カードが発行されます

カリキュラム

事前の動画視聴

  • ファシリテーションとは?
  • プロセスデザイン
  • 予備知識
  • ファシリテーション事例

会場での参加

  • ポジティブ心理学(ウェルビーイング・ワーク)
  • 実践!ワークショップ

 

[教材] 配布資料

ハッピーオフィス研修

職場での実施を想定した「ハッピーオフィス研修」では、研究所が行なっている「*ハッピーオフィスProject」の実例を元に、職場のスタッフが自ら動く環境整備を目指して、複数回に渡る研修実施に必要な進め方のパターンを学びます。

この研修の講師は、長年、企業のISOや環境マネジメントシステムに関する環境教育・研修の開催に携わりながら、ファシリテーターとしても20年のキャリアをもつ研究所の理事が務めます。

企業の環境教育や社員教育は、コンプライアンスの遵守や環境保全といった社会貢献活動= CSR活動とも結びついているため、持続可能な社会を実現するための大切なプロジェクトです。

しかし、これまで企業向けに進められてきた取り組みでは、どうしても男性が指揮をとることが多く一方通行になりがちでした。

このため研究所では、職場のスタッフ一人一人の潜在能力を引き出しながら、コミュニケーションでハッピーにもなるファシリテーションスキルを用いて、物と心を繋げて表現した上で女性のしなやかさを活かせる参加して楽しい環境整備研修を提案しています。

この研修では、動画で学ぶ知識だけでなく、実践ワークを行っていただくことですぐに使えるスキルを身に付け、職場での環境教育や職員研修を目指していただきます。

※ この研修では、オフィスにおけるコミュニケーションを重視しているため、人の「脳の特性(動画あり)」についても理解を深めていただきます

*「ハッピーオフィスProject」商標登録申請中

 

☆ 研修を終えられた方には、修了証書が発行されます

 

カリキュラム

事前の動画視聴

  • 職場環境の変遷
  • 持続可能な社会を目指すSDGs
  • 企業の社会的責任CSR
  • 情報収集に必要な観点
  • ハッピーオフィスProject実例紹介
  • 脳の特性の基礎知識

会場での参加

  • 企画&プレゼンの実践ワーク

[教材] 配布資料

資格取得後のライセンス契約について

ハッピーオフィス研修を修了された方は、ライセンス料を支払っていただくことで「ハッピーオフィスProject」の名称使用が可能となります。

また、契約期間は研究所で使用しているファイルや画像共有を利用することができるため、事業実施がスムーズとなります。

スタート予定:2019年1月

 

↓ ライセンス契約の詳細 ↓

ライセンス契約

企画・監修

  • 整理収納コンサルタント
  • まちづくりコーディネーター
  • KES環境マネジメントシステム 研修企画メンバー

研  修

 

研修お申込みサイト