サポーター育成プログラム

「発達障害住環境サポーター養成講座」「高齢者の整理収納サポーター養成講座」では、整理収納分野の有資格者に対し、サポーター資格取得に向けた育成プログラムを実施しています。

このプログラムでは、整理収納事業者の専門性を短期間で高めるため、サポーター資格取得に向けて受講しやすい環境を整えた支援を行っています。

また2018年度からは、仕事と両立している子育て、介護等で遠方からの参加が困難という声を受け、全17時間のうちの12時間を、動画で受講するプログラムとしてスタート!

さらに動画受講に切り替えたことで、受講したい時にいつでもスタートできる、通年での受付も可能になりました!

  • 時間に縛られずに動画で学べる
  • 〈入門編〉〈基礎研修〉〈上位研修〉の全課程の教材費3,780円が無料

【実 費】 67,500円(内訳:受講料62,500円/消費税5,000円)

【対 象】 「整理収納」分野の有資格者

【受講期間】 お申込み日より1年

 

↓ 事前に〈上位研修〉2日目の日程をご確認ください ↓

受講フロー

_______________________________________

 エントリー 

* 返信メールで「クーポンNo.」と「注意事項」を確認

 オンラインショップ 

*〈入門編〉〈基礎研修〉〈上位研修〉選択しクーポンNo.を入力

  • 資料の受け取り ・・・〈入門編〉〈基礎研修〉〈上位研修〉の資料が郵送されます。
  1. 動画視聴 ・・・パソコンまたは、iPhone、iPadで動画を視聴
  2. ワーク提出 ・・・専用の入力フォームで提出
  • 修了証 ・・・〈基礎研修〉の修了証と同時に発送
  1. 動画視聴
  2. ワーク提出 ・・・専用の入力フォームで提出
  3. WEBフォローアップ ・・・希望される方はフォローアップを受けることができます(〈上位研修〉会場参加日まで)
  • 修了証 ・・・ワーク提出されると、修了証を発送
  1. 動画視聴
  2. ワーク提出 ・・・専用の入力フォームで提出

[会場受講]

会場での受講は、仲間とコミュニケーションを取りながら進めるワークが中心

「実践報告レポート」提出の流れ

* A4 2枚に写真を入れ、レポートとして提出

  • 審査 ・・・1カ月以内に審査されます
  • 資格取得 ・・・審査を通過すると、資格証カードが発行されます

学生サポーター育成プログラム

_______________________________________

〈入門編〉〈基礎研修〉〈上位研修〉に無料で参加し、”実践報告レポート”を提出することで資格取得ができる「学生サポーター育成プログラム」にエントリーしてみませんか?

「発達障害住環境サポーター養成講座」「高齢者の整理収納サポーター養成講座」では、学生限定のサポーター育成プログラムを実施しています。

このプログラムでは、発達障害児者や高齢者の生活への助言ができる人材育成を行います。

近年、住まいや職場において、整理収納に苦手意識のある子どもが増え、その影響は「モノ」にとどまらず「コト」にも及び、就業後には仕事が停滞して離職につながるケースが多く見受けられます

こうした現状から、学生サポーターの皆さんには、大学で学ぶ専門知識に「人が人らしくあるための環境エンリッチメント」としての整理収納を学んでもらうため、このプログラムを用意しました。

  • 〈入門編〉〈基礎研修〉〈上位研修〉の全課程の受講料67,500円が無料
  • 大学と連携することで柔軟に対応しています
  • 京都女子大学の社会教育基礎実習も受け入れ

【実 費】 3,780円(内訳:教材費3,500円/消費税280円)

※ 大学の正課での参加を希望する場合は、別途ご相談ください

【受講期間】 お申込み日より1年

※ 事前に〈上位研修〉2日目の日程をご確認ください

 

【対 象】
(1)「教職」「福祉」課程履修者
(2)「発達障害」「高齢者」に関わる職業を目指す、22歳未満の学部生

【募集人数】 年間10名程度

【お申込み】 ホームページのお問合せフォームをご利用ください

社内研修

_______________________________________

職場定着支援などの助成金を活用して社員研修で整理収納をしてみませんか?

形がある「モノ」を対象として整理を進めるという、わかりやすい目的を設定することで、コトの「整理」にも意識が向き、業務改善やコミュニケーションの改善にも繋がります。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。