「整理収納」 × 「福祉」

私たちは、整理収納を福祉分野や地域社会に広めるため、さまざまな活動をしています。

発達障害児・者の長期的なライフスタイルを念頭に、継続的な就労を見据えた住まいの環境づくりをサポートするための養成講座です

高齢者の環境整備を支援するための養成講座です

整理収納の専門知識に、プラス発達障害や高齢期に合わせたノウハウを持った講師を派遣します

”まちづくり活動” と トピックス


「認定講師の当番ブログ」源麻衣子(徳島)

「高齢者の整理収納サポーター基礎研修講座講師」の源です。 徳島で整理収納サポーター、インテリアコーディネーターとしてお仕事している私ですが、いろんな角度・視点からの「高齢者の整理収納」ということで、2世帯住宅ご新築のお客様とのお打ち合わせの中でのお話を少し・・・。 親世帯ご夫婦+子世帯ご夫婦+私で、先日は収納に関してのプランや造作のお打ち合わせ。 母「私モノが基本的に捨てられないんです。」 母「嫁入りタンスを新しいお家に持ち込むべきか処分するべきか悩んでるんです」... 続きを読む

「認定講師の当番ブログ」弘瀨美加(神奈川)

高齢者の整理収納サポーター基礎研修講座講師の弘瀬です。 先日、医療法人社団フォルクモア主催の 認知症予防セミナーに行ってきました。 イギリスで認知症患者を減らすことに成功した事例を元に 認知症予防の考え方・進め方、 ここまで分かってきた認知症発祥の原因と対策という内容でした。 アミロイドβという脳神経細胞の老廃物が、 自覚症状がなく、気がついていなくても、 発祥の25年も前から、認知症をつくり初めているという事は、 ご存知の方も多いと思いますが、その25年前って、 今の自分を基準にすると、... 続きを読む

須賀英道先生主催「合同フォーラム」初開催記念 プレゼント!

「発達障害住環境サポーター養成講座〈上位研修〉」早期申し込みの方へ 7月末までに申込みを完了された方には、須賀先生のハートが散りばめられたご著書をプレゼントします!   「幸せはあなたのまわりにある」須賀英道 著 定価:2,000円(税別)   先日、私たちの研修を監修されている須賀教授が、学生の発達障害をテーマにして大学の教職員合同フォーラムを初開催されました。... 続きを読む

9/25「整理整頓が苦手な方の片付け術」

    当法人も会員として登録している ”一人にしない社会をつくる会”が、 「くらしの中での困りごと講座&大相談会 in 北部」を開催します。   この会は、”京都自立就労サポートセンター”に事務局をおいており、 自立就労に関係する専門家が協力し、運営されています。   昨年度は京都市内で大相談会が開催され、 その際は当法人理事長がセミナー講師として 協力させていただきました。   今回は高齢期の方向けの内容になります。 ご興味のある方は気軽にお越しください。  ... 続きを読む

平成28年度「すまいスクール(出張版)」

  今年度は、京安心すまいセンター様からのご依頼で 「すまいスクール(出張版)」事業に 高齢者の整理収納サポーターが講師としてご協力します。 私の地域でも実施して欲しい!という方は、 下記、お問合せ先までご連絡ください。     [タイトル] すまいスクール(出張版)「イキイキ安心!整理収納術」 [講 師] 高齢者の整理収納サポーター [お申込み・お問合せ] 京都市住宅供給公社... 続きを読む

ご報告「日本臨床心理学会 第51回大会」

  昨年度9月にパネリストとして登壇した、 日本臨床心理学会 第51回大会 分科会 当事者が語る「発達違和感」に学ぶ のご報告です。   この依頼では、当日の登壇だけでなく 大会前後に発行された学会会報への寄稿もさせていただきました。   分科会では、生活環境から発達障害を見るという視点と まちづくりの観点からのNPOの取り組みについて ご紹介いたしました。       [タイトル] 日本臨床心理学会 第51回大会 分科会 当事者が語る「発達違和感」に学ぶ  ... 続きを読む

ご報告「厚生労働省委託事業」

  昨年度9月の事業報告です。 京都府シルバー人材センター連合会様からの依頼で 平成27年度 厚生労働省委託事業として 就業前の講習プログラムを受託し、実施いたしました。   参加された60〜80代の皆さんは、 定年後、しばらくは趣味を楽しんでいたけれど これからまたライフスタイルの一環として 働きたい、という意欲的な方でした。   1日目と5日目のワークショップをとおして 意識喚起とアウトプットをしっかり行ったこと、 また講師それぞれの専門分野から具体的な講習を行ったことで、... 続きを読む